2006年04月30日

ゆがわら石亭へ

両親と子供達と湯河原へ3世代旅行。先月体調を崩した父の快気祝いも兼ねての旅行だったのですが、仕事抜きの旅行でのんびり温泉につかり、美味しくて気配りの感じる食事にも満足でした〜。
060429C.jpg
今回泊まったのは「ゆがわら石亭」。

湯河原の高台中腹にあり、部屋からは庭園が眺められ、遠くには海も見えていました。
13室という中規模な感じが個人的にも好みであり、館内は廊下やエレベーター内も含めてすべてが畳敷きなので、素足で歩くことができます。子供が転んでも安心です。

お風呂は内湯続きの露天が男女1つずつ。朝、男女が入れ替わります。露天風呂の周りも庭園風になっていて、すごくいい感じでしたよ〜(写真)。

食事は見た目にもきれいな懐石料理。桜の花のついた小さな枝が添えられていたりして、子どもも興味津々でした。お子様プレートは大人の料理をアレンジしたものも含まれていて、デザートもたっぷり入ったボリュームある内容でした。

深夜に娘が体調を崩し、熱海の救急病院に行くというハプニングもあり、バタバタして宿の方にもご心配をおかけしましたが、3世代旅行にとてもオススメの宿だったので、後日あらためて取材させてもらおうかなぁ〜

ちなみにお値段は通常料金を見ると、ちょっと敷居が高いのですが、今回は「一休.com」より予約したので割安でした。
一休.com「温泉特集」


posted by こぐれっち at 08:22| Comment(0) | TrackBack(3) | おすすめ宿&宿泊プラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。