2006年05月31日

初夏は那須が気持ちいい!

やっと気持ちのいい初夏が都内にもやってきた〜!という感じの昨日と今日。昨日は友人の子供の運動会に参加して、顔がヒリヒリするほど日焼けしちゃいました。さんざんビーチで焼いてきた20代のツケが、シミとなって現れている今日この頃…。まぁ、今更慌てても仕方ない。いっぱい稼いでいつか美容整形できれいにシミぬきしてもらおう〜っと。(無理か!?)

さて、5月はAll Aboutに連続で那須の記事を書きました。

窓からシマウマ!?那須・アニマルビューの宿

元祖・子連れファミリー専用の宿はここ!

GW明けの平日に取材したので、那須はまぁまぁ空いていたのですが、めだって混んでいたのは、以前取材した「ジョイア・ミーア」というイタリアンレストラン。たしかにここ、すごく美味しいんだけど、あまりにも一極集中的に混んでいたので今回は素通りしちゃいました。うう・・残念っ。

那須で美味しい、というと、子供が産まれる前にはお気に入りで何度か伺ったのが「オーべルジュ ラ・カンパーニュ」。ここのディナーで1日3組10名限定の「洋風懐石コース」というのがあって、これとワイン、というのが夫婦で気に入っていて、よく出かけました。一品ずつ出され、時間をかけて食すコースなので子連れでは伺ったことがないのですが、「家族連れでも」とホームページにもあるし、今度久しぶりに行ってみようかなぁ。

那須の子連れレジャー情報の記事もAll Aboutにアップしてあります!
posted by こぐれっち at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ宿&宿泊プラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月25日

「ポンペイの輝き」を見て(&新記事情報)

友人に誘われて、現在渋谷のBunkamuraザ・ミュージアムで開催されている「ポンペイの輝き」を見てきました。

古代ローマ都市に訪れた突然の大災害。その凄まじさと、日常を襲った悲劇、そして2000年もの時を越えて輝く美術品の数々…。その一つ一つが胸をうつものでした。6月25日までの開催ですので、興味のある方はぜひ。

さて、話は変わって、久しぶりにAll Aboutの方に新しい記事をアップしました。今回は那須サファリパークに隣接したペンションです。
窓からシマウマ!?那須・アニマルビューの宿

アニマルビューの宿。シマウマやゾウが窓から見えて、子供は楽しいと思いますよ〜。ちなみに、食事も美味しいんです♪個人的には食事中、樽生とワインが飲み放題で1000円、というのが、すっごいお得と思います。ここの樽生、ヒエヒエにしてあるジョッキを使用してるので、夏はたまらんでしょう(笑)
posted by こぐれっち at 14:28| Comment(0) | TrackBack(1) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月19日

「ハイウェイウォーカー」って知ってますか?

娘の水ぼうそうもやっと回復し、昨日から仕事に復帰。しかしこんな大事な時に、ほんのり五月病なのでした。(単に怠慢なんですけど)

さて、お題の件。
名前を見たらお分かりの通り、角川から出されているものなんですけど、先日取材で高速を移動中に立ち寄った佐野SAで発見↓
060519.jpg

私が目にしたものは(5月上旬)創刊号だったらしいですね。4月20日に創刊されたもので、毎月20日発行の月刊フリーマガジンなんだそうで・・・。
詳細こちら→http://www.nex-area.co.jp/news/0604181/

SA・PAの基本情報やイベント情報などの他に、季節に合った企画記事やご当地グルメなんかもあり、え〜と、これは関係ないですかな、という通販ページなども含み40P弱。なんと言っても無料ですから、もらってこない手はありません(笑)

創刊号の表紙は長澤まさみさんでした♪しかし、何気に検索したら、これをヤフオクに出してる人を発見!・・・それもどうかと思ったりするわけですが。
posted by こぐれっち at 10:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 取材裏話&関連雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月12日

バタバタしてます・・・

GW明けは初夏の話題のため2泊で取材へ。
帰宅後はのんびり執筆するべ、と思っていたら、なんと帰宅した翌日に次女(2歳)が水ぼうそうに!あぁぁぁぁぁ〜・・・(ガクッ)

夏休みに向けて、この時期は雑誌などからの依頼も多く(ありがとうございます!!)、仕事と看病の狭間で、子どもをひざの上でユラユラしながら?とか、人には見せられない格好でパソコンに向かったりしています(苦笑)なかなか器用です(謎)

しっかし、まいったな〜。今夜は寝てくれるといいけれど。(昨夜は痒がって全く寝付かず・・・)

子供を育てていくって、本当にたいへんですね。親のありがたみを30代も後半になって噛みしめています(苦笑)
娘よ、君もいつか噛みしめておくれね。
posted by こぐれっち at 17:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月08日

充実か、行き過ぎか・・・(笑)

本日は取材で某宿へお邪魔します。

「子連れ」の宿としては非常に有名なところなのですが、この3年間自分で足を運ぶことはなかった・・・・というのも、ここまでやるのはどうなんだろう、というぐらい、あからさまに“子連れ向けの宿”なので、正直なところ個人的にはちょっと敬遠していた感も否めません(苦笑)

しかし、何事も経験。事前にはあまり興味がわかなかった宿でも、行ってみてはまることも多々ありますからね。そういう意味では期待大!!

後日、記事になったら「あぁ、よかったのね!」と思ってください。今月中にそれらしき記事がアップされなければ、「あぁ、そうだったのね」と悟っていただけたらと思います(笑)

では、行ってきます!
posted by こぐれっち at 07:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

懐かしい味・・・

ゴールデンウィークは実家のある静岡に帰省していました。

今回は特に予定をいれず、子供達とのんびりダラダラ過ごしていました。

帰省時には必ず食べるものがあります。
ひとつは沼津の「中央亭」の餃子。持ち帰りは予約しないとなくなっちゃうぐらいの人気!!具沢山でもっちりとした皮。子供達も大好きです。
060507A.jpg

もうひとつは近所の駄菓子屋さん。私が子供の頃から“おばあさん”だったお店の方が、今も“おばあさん”で店番しています。立ち寄るたびに「元気で長生きしてね!また来ますね!」と言うと「ぼちぼち頑張るわ」とにっこり。子供にも100円を渡して、買い物をさせます。今は消費税だなんだと細かな計算が必要で、子供は買い物しづらい?世の中ですが、昔はこうして10円20円のお菓子を買うことで計算力がついたんだよな〜、なんて思うわけです。
100円をいかに有効活用するか、子供なりに考えて買い物できるのが駄菓子屋のいいところですよね。

あとは親戚の家で竹の子掘りをしてきました!
060507B.jpg
竹の子掘りは力やコツがいるけれど、掘り出した竹の子を薪の釜でガンガンゆでてアクを抜き、そのまま醤油で食べても美味しいんですよね!
そばに生えているフキもとり、ゆでてあっさり味付けして食べました。こういう生活をしていると、東京での不健康な生活がイヤになるな〜

明日からまた仕事です!
早々に取材と、旅行関連のムック本の執筆が待っています。あぁ・・・もうGWも終わりですね〜。
posted by こぐれっち at 17:40| Comment(0) | TrackBack(1) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。