2006年05月07日

懐かしい味・・・

ゴールデンウィークは実家のある静岡に帰省していました。

今回は特に予定をいれず、子供達とのんびりダラダラ過ごしていました。

帰省時には必ず食べるものがあります。
ひとつは沼津の「中央亭」の餃子。持ち帰りは予約しないとなくなっちゃうぐらいの人気!!具沢山でもっちりとした皮。子供達も大好きです。
060507A.jpg

もうひとつは近所の駄菓子屋さん。私が子供の頃から“おばあさん”だったお店の方が、今も“おばあさん”で店番しています。立ち寄るたびに「元気で長生きしてね!また来ますね!」と言うと「ぼちぼち頑張るわ」とにっこり。子供にも100円を渡して、買い物をさせます。今は消費税だなんだと細かな計算が必要で、子供は買い物しづらい?世の中ですが、昔はこうして10円20円のお菓子を買うことで計算力がついたんだよな〜、なんて思うわけです。
100円をいかに有効活用するか、子供なりに考えて買い物できるのが駄菓子屋のいいところですよね。

あとは親戚の家で竹の子掘りをしてきました!
060507B.jpg
竹の子掘りは力やコツがいるけれど、掘り出した竹の子を薪の釜でガンガンゆでてアクを抜き、そのまま醤油で食べても美味しいんですよね!
そばに生えているフキもとり、ゆでてあっさり味付けして食べました。こういう生活をしていると、東京での不健康な生活がイヤになるな〜

明日からまた仕事です!
早々に取材と、旅行関連のムック本の執筆が待っています。あぁ・・・もうGWも終わりですね〜。


posted by こぐれっち at 17:40| Comment(0) | TrackBack(1) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。