2006年07月22日

エプソン品川アクアスタジアムへ

先週末、エプソン品川アクアスタジアムに子供と行ってきました。3連休の中日で混んでいるかなぁ、と思ったのですが、まぁそれなりに、という感じ。昨年のGWに行った時なんて、入るのにものすごい長蛇の列だったので、それに比べれば並ぶこともなくスムーズに入館(夕方)。

7月15日〜(9月3日)、浴衣で来館すると入場料が半額と知り、「あ〜!浴衣で来ればよかった〜!」と後悔。大人1800円ですからねぇ、これは大きい!子供は小〜中学生1,000円、幼児(4歳以上)600円ですが、これも浴衣で行くと半額なんだそうですよ〜。

ここの何が見どころって、やっぱりイルカでしょう。海中トンネルも楽しいのだけど、カップルとかが動かずに語らっちゃってるので、なんとなく長居できない(苦笑)
その点イルカプールは広くて、ショー以外の時間もイルカがぐるぐる回りながら時にはジャンプしたりして飽きさせません。で、これも7月15日〜だったと思いますが、前列のほうにいつもより(?)水を飛ばすイベント中!?みたいでした。

「前3列の方は濡れるの覚悟で」というアナウンスを聞いて、こわいもの見たさに最前列を陣取りました。たしかに周囲には前回のショーの時のものと思われる水しぶきが飛び散っていました。カッパ(レインコートみたいの)が100円で売っていて買うか最後ギリギリまで考えて、やはり子供がいるし、と購入。(ワンサイズなので子供にはかなり大きめですが)
060722.jpg

しかし、意外にも私達が見た回のショーでは水しぶきがほとんど飛んでこなくて「う〜ん・・・買わなくても良かったね」と一緒に行った姉と愚痴をこぼしました。(※回によっては本当にかなりずぶ濡れになるらしいですよ)
なんとなく濡れたがっていた自分がおかしいんだけど(笑)

例えば、鴨川シーワールドでは夏休み期間に、シャチパフォーマンス中に、観覧席の「ずぶぬれエリア」に向かって、シャチが尾ビレで盛大に水しぶきをかける「シャチのビックリスコール」をやっていたり、ディズニーランドでもグーフィーのウォータープログラム「クール・ザ・ヒート」「グーフィーのクールパニック」もやっていますよね。ディズニーシーでも「チップとデールのクールサービス」や、「アクアトピア」にびしょ濡れコースが登場するなど、とにかく濡れるのが楽しい!日本のジメッとした気候に合うとか合わないとか、もうそんなこともどうでもいいや!って割り切って、思い切り濡れてみるのも楽しそう♪

もうやだぁ〜・・・といいつつ、濡れたがる夏休み。楽しそうで笑えるけれど、小さな子供の着替えはお忘れなく!


posted by こぐれっち at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 取材裏話&関連雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。