2007年07月04日

混ぜた結果……

先日、子供の下着を買いに、「アルカキット錦糸町」に行ってきました。食事は帰ってから家で、と思ったのですが「ここで食べていきたい〜!」と二人で大合唱するのでこん負け。(っていうか、母さんの作る食事に何か文句でも?)

この日、選んだお店は「広東炒飯店」。石焼チャーハンの店です。

(ショップイ ンフォメーションより)
“東京に初登場!新感覚の石焼チャーハン専門店。和風・洋風・アジアン・あんかけ・リゾット風など、33種類もの多彩なアレンジが楽しめます。おこげは格別!セットメニューやランチメニューもございます。”

なるほど〜。おいしそう!「厚切りベーコンとチーズのリゾット風チャーハン」とか「ベーコンレタスチャーハン」なんか、いいんじゃないの〜。

しかし、子供たちはメインの料理には目もくれず、おもちゃ付きの「お子様ラーメン」でいいのだそう。本当かい?チャーハンの店なのに。

パパは「明太子と高菜の茶漬け風チャーハン」を注文。これ美味しかったです。ありそうであまりない感じの食感がいい。だし汁(?)も非常に美味。

で、私はというと、「焼豚とたっぷり青ねぎのチャーハン」を注文。ここのチャーハンは石焼ビビンバなんかが入っている石の熱々の器でおこげを作りながら混ぜて食べるのです。スプーンを入れると中から卵がトロッととろけ出ていい感じ♪

ん?でもちょっと待って・・・・
070700a.jpg
これって混ぜたら普通のチャーハンなんじゃ……(美味しかったけど、ちょっと失敗した気分)


posted by こぐれっち at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 都内近郊日帰りお出かけ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。