2007年08月18日

『赤すぐキッズ』9・10月号で「子連れドライブ 快適テクニック7」をアドバイス

現在発売中(8月15日発売)の『赤すぐキッズ』9・10月号のP264〜265にアドバイザーとして協力させていただきました。秋の行楽シーズンに向けた「子連れドライブ 快適テクニック 7」ということで、7つのポイントに絞ってそのコツをご紹介しています。
070818a.jpg
こういうハウツーものって、昔からずっと一緒のものを書いているの?と思われるかと思いますが、けっこう自分自身の経験や、多くの友人の話などを参考にしていくと、毎年少しづつ変わったりします。

たとえば、車内でのDVDはとっても便利だけど、見すぎると目が疲れるだけでなく、せっかくの車窓の景色を見逃すことが多いなぁ、と感じたり。ニンテンドーDSを車の中でやったら気持ち悪くならない?と思ったけど、大渋滞のときは大して動かないから大丈夫、とか。

そもそも車が苦手な子どももいるからハウツーにも個人差が大きいのですが、この辺はいいとこ取りしてもらって、少しでも快適な旅の参考にしていただけたらと思います。

余談ですが・・・自分の掲載ページのすぐ近くに、娘のお友達の弟くんがモデルで登場していてびっくりしました(笑)


posted by こぐれっち at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

猛暑のお出かけに注意

一昨日まで実家に帰省していました。田舎の一軒家で風通しもいいのですが、さすがにここ数日の暑さではクーラーなしでは過ごせません。(父母がクーラー嫌いで24時間つけているといい顔しないんですよね。)

そこで川や海に出かけたのですが・・・
070818b.jpg
1日目は川でパパが釣りをしたいというので、狩野川の上流の方に適当な場所を見つけました。水はきれいで冷たいのですが、直射日光がすさまじい。そこで、海で使う簡易テントも組み立てて、子どもたちには日焼け止めクリームもぬったし、帽子もかぶらせ、水分補給も何度もしました。

2〜3時間しか外にいなかったのですが、それでも3歳の次女は帰宅後少し疲れた様子。それよりひどかったのはパパで、彼、帽子もかぶらず、しかも釣りに熱中していたから水分もろくに取らずにいたせいで、帰宅後具合が悪くなり、テレビをつけたら熱中症で倒れている人が続出、死者もでている、と・・・。慌てて水分を取らせ、休ませました。

翌日、友人と約束していた海に行くか迷ったのですが、パパも大丈夫、というので短時間、熱海に行ってきました。
070818c.jpg
すごい人!

今回はポジショニングが悪かった。すかいらーく側に池のように静かな部分があって、そこで遊びました。日中はまだ良かったのだけど、夕方に近づくとものすごいごみが集まってきちゃって、最後は変なくらげみたいなものも集まってきて、子どもたちは喜んでいたけれど、もう気持ち悪くて〜!

熱海は比較的きれいな海だと思っていたからショックだったんだけど、友人がその翌日も海に行き、いつもの場所で泳いだらきれいだった、と言っていたので場所が悪かったのですね、たぶん。

1ヶ月ぶりに会った4年生のRちゃんに「また太った?やばくない?」と言われ、今日から少し摂生しようかと思っています(苦笑)
070818d.jpg
posted by こぐれっち at 06:09| Comment(0) | TrackBack(1) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。