2008年09月10日

軽井沢・プリンスショッピングプラザ 第6期増床部分を11月14日に開業 !!

080910a.jpg昨日は、軽井沢プリンスショッピングプラザの第6期増床 記者発表説明会のため、「ザ・プリンス パークタワー東京」にうかがいました。

同ショッピングプラザは、1995年のオープン以来、段階的に増床し、今回はさらに日本発出店の3店舗を含む21店舗(新規オープン14店舗、既存エリアからのリニューアルオープン7店舗)を増やし、日本最大級のリゾートショッピングモールとなります(物販187店舗、飲食30店舗の計217店舗)。

軽井沢・プリンスショッピングプラザは1995年、軽井沢への夏期以外の観光客誘致を目的としてオープンしました。でもこのときはたったの29店舗だったんですよね。私も当時遊びに行ったときに、海外の大規模なそれとはまったく違う様子に、正直なところちょっぴりがっかりした思い出があります。

しかし、その後、日本でのアウトレットの先駆けとして、徐々に増床を重ね、今では当初の期待通りに秋・冬の観光客数を増加させるまでに至っています。新幹線で都心から約1時間、さらに軽井沢駅からも同ショッピングプラザまで徒歩数分という立地の良さもあり、まさに軽井沢の顔といえるロケーションです。

先日アップしたオールアバウトの記事でもご紹介していますが、リゾートのアウトレットは親子や三世代で行く旅先としても実におすすめです。自然豊かな環境のため、四季を感じられるということも魅力のひとつですが、先日オープンした「那須ガーデンアウトレット」も然り、広い敷地内に子供が長い時間滞在するのに飽きない仕掛けが多数考えられています。

東京ドーム一個分の広さがある多目的広場「芝生のひろば」があったり、画材の無料貸し出しもあるからショッピングに夢中のママを置いて、パパと一緒にお絵かき、も楽しそう。さらに「ネイチャーキッズ森の家」では、軽井沢らしい自然体験プログラムも用意されています。ショッピングプラザ内にあるボウリング場には子供も一緒に楽しめるノーガーターレーンもあります。そしてもちろん宿泊施設であるホテルもすぐ側、昨年オープンしたスパも魅力的です。

目指すのは「雄大な自然の中での“ラグジュアリー・リゾート ショッピング”」なのだそう。普段は子連れでは敷居の高い高級ブランドショップも、軽井沢でなら子供にもストレスを与えることなく、ママもゆっくり品定めして、お気に入りのものを選べるのではないでしょうか。

080910b.jpg
さて、今回の記者発表会では興味深い内容が2つありました。

まずひとつは、なぜかテナントリストを見ると「未公開」の店舗が2つ。詳細はOPENまで秘密なのだとか。何?なんで秘密なの !?何が来るの〜〜 !?(笑)

そしてもうひとつは11月20日より5日間、年間最大のバーゲン「軽井沢・プラチナバーゲン」が開催されます。80%〜30%Offのお値打ち価格も魅力ですが、バーゲン初日の11月20日に長野新幹線を1編成完全に貸切にし、軽井沢・プリンスショッピングプラザの専用車両として運行します。軽井沢プリンスホテルのサービススタッフが乗務員として同乗するため、ホテルライクなサービスが受けられるのだそう。無料のドリンクサービスや宿泊券が当たる大抽選会なども企画中というから、楽しみですね!1泊2食+片道新幹線(東京→軽井沢)で1人13,500円という価格もお得!(1泊朝食+片道新幹線なら10,500円)

限定600名だそうなので、予約が開始したら(今のところまだ募集はしていないようです)また当ブログでもご紹介させていただきますね。
詳しくは・・・こちらの公式サイトをチェックしてください!

【おまけ】
記者発表会後の懇親会では、新しくはいるショップの商品の抽選会があったのですが、私も素敵なバッグをいただいてしまいました〜。男性用なので、9月の下旬が誕生日のパパにちょうど良いプレゼントに(笑)
080910d.jpg

それにしても「未公開」の2つのお店って・・・なんなんだろう〜!気になる〜!!



posted by こぐれっち at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。