2011年06月12日

居心地の良い素敵なお店「日本橋 織音」

友人と共に仕事帰りにちょっと贅沢に「日本橋 織音」さんに行ってきました。
日本橋駅や東京駅からも近い、日本橋フロントビルの地下1階にあります。

高級店に慣れない私ぐらいの年齢では窮屈さを感じる和食のお店も多いですが、ここは和モダンのおしゃれな感じの空間で、着物の女性が丁寧に接客してくれる居心地の良い雰囲気でした。

お料理は味ももちろん、季節感を感じる繊細な細工がかわいくてとても楽しめました。
写真は注文した「馳走」という旬菜会席の一部です。
6月らしい、まさに旬の素材と盛り付けです。

110612a.jpg
お魚を使って蝸牛(かたつむり)の形を作っていたり、胡瓜は青蛙の形にカットされています。奥には紫陽花を模したお寿司も。


110612b.jpg
うにものった丸茄子のグラタン。


110612c.jpg
鮪や縞鯵などのお造り。


110612d.jpg
デザートもお洒落。


子連れにはややハードルが高そうですが、ランチもやっていてお値段も昼は気軽に行けるお値段なので私もまた行ってみたいと思います。個室もあるので、子連れには七五三やお誕生日のお祝いなどにいいかも。そういえばうちも今年は次女が七五三だわ。

日本橋 織音

posted by こぐれっち at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。