2008年08月31日

久しぶりの緊張感!

8月最終日、夏休みの最後のイベントは娘のピアノの発表会でした。

なぜか先生の勘違いで「お手伝いをかってでた有志」のひとりになっていた私(かってでてないんだけど・・・笑)。でもせっかくの機会なので、今回は裏方として少しだけですが協力させていただきました。

私が任されたのは「照明&録音係」。え?そんなの素人、しかもリハなしでできちゃうの?あ!そうか、スイッチとか1,2個で簡単なんだな♪

と思って操作室?に入ると・・・

080831a.jpg


え!これ? Σ( ̄Д ̄;)な、なんかスイッチがいっぱいで訳がわからんのですが・・・

そんな混乱する私をよそに「MCが話すときにはこのスポットライト」、「スクリーンで絵を映しながら弾くときにはこっちはさげてこっちをあげて」、「ステージ中央で子供が話すときにはここね」、「音は1人が終わるごとにこのスイッチを押して」、「ここでこの曲を50秒だけかけて」・・・などなど。ぶっつけ本番、私が1人で担当するのは約1時間半。これらの要望に完璧に応える自信ありませ〜ん(苦笑)

でも・・・。子供達の真剣な表情を見ているとそうも言ってはいられません。この操作室?は舞台袖にあります。子供達が「うわ〜、超緊張してきた〜」といってそわそわしている様子や、大人の生徒さんも手が震えている人がいて、それを見ていたらこちらも心臓はドキドキバクバク。こんなに緊張したの、何年ぶりだっただろう。

慣れてくると、これがけっこう楽しくて、裏方でなければ見られない子供達の表情なども見られて貴重な体験ができました。

他のママと交代の時間になり、客席に戻ると・・・
080831b.jpg 080831c.jpg
徹夜明けのパパと、出演もしないのに朝から自分の方が緊張していた次女のふたりが着席したまま仲良く熟睡しておりました(爆)

080831d.jpg肝心の娘の演奏はと言うと、レベルはともかくとして彼女は意外と本番に強いのであまり心配もせずにいましたが、いつもは引っかかっていたところもスムーズに行き、ホッとしたのかあと少し、と言うところで指が滑ってミスタッチ。おしい!、というあたりがつめがあまくて実に彼女らしいです(笑)・・・まぁでも、大勢の観客の前で良く出来ました。

それにしても個人の先生にお世話になっているのですが、1人でこれだけの生徒さんをみているなんてすごいですね。娘もピアノは「やめたい」とか「嫌い」とは言いませんし、きっと先生の人柄の良さがが皆さんに指示されているのでしょうね。

帰りに娘に何が食べたいかを聞くと、先日海の家で食べようと思ったら売切れていた「ロコモコ」が食べたい、というので、ラクーア(東京ドームシティ)にある小錦さんのお店「あんばらんす」へ。

ビールも飲みたかったけれど、今日は一日緊張したし、よく働いたということで、自分へのご褒美は・・・
080831e.jpg
大好きなピニャコラーダで乾杯。

あぁ、ビーチリゾート気分だわぁ。これを飲むと、夏って感じ。
でも明日からは9月かぁ・・・。早いなぁ・・・。


posted by こぐれっち at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。