2009年05月30日

雨女・雨男

090530.jpg

本日、小学校の運動会は雨のため延期が決定!
小学校のこんなお知らせも今はサイトで見られるのが便利です。

それにしても、毎年小学校の運動会は天気に悩まされています。一昨年なんかは3回も立て続けに延期になり、その上、平日の開催になってしまったものだから、観客は少ないし、雨上がりだからグランドも滑っちゃってコーナーでは転倒者続出!・・・すごいことになっていました。今年は明日、開催できるのでしょうか(心配

昔からイベントのときに雨が降ると「誰かが雨女なんじゃないか、雨男なんじゃないか」って話題になりますよね。実際は確立の問題なのでしょうが、私の身近にも“強烈な”雨男がいます。学生時代の先輩で、パパの友人でもあるのですが、彼の場合は確立とかそういう問題ではなく、漫画のように雨雲を引き寄せます。

例えば・・・友人たちと夏休みに千葉の海水浴場近くの宿に連泊して楽しんでいると、遅れて途中参加の予定の彼が来る日からいきなり悪天候に。スキーをしていてもいつも猛吹雪。なのに彼がみんなより1日早く帰ると、とたんに晴天になったり。

一番おかしかったのは、これは私は参加できなかったのですが、ある夏、彼と一緒に熱海の海岸にいるはずの友人から電話が。

「どうしたの?今回は晴れてよかったね」と話すと「それがさぁ、この上だけすごい色の雲で雨降ってるんだけど(笑)」と。ウェザーニュースで雲の配置を見ると、確かに!当たり周辺まったく雲がないのに、熱海の上だけ雲が!!

彼を見ていると、確立だけの問題ではなく、何かミステリアスなものすら感じます(笑)皆さんの周りにもこんな雨男・雨女と呼ばれる人が1人はいるのではないでしょうか。


posted by こぐれっち at 08:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。