2007年09月19日

秩父でぶどう狩り&日帰り温泉

3連休、パパが1日も休まずに家族サービスのない我が家の雰囲気はかなり殺伐としていて、そんな重い空気を打破しようと長女の学校が終わったと同時にパパ運転の車で秩父方面へドライブに。

取材もかねてぶどう狩りに行ったのですが、ぶどう園の終わりの時間が分かっていたのでカーナビの予定到着時刻を眺めながら、もうヒヤヒヤ!1分、2分早まると喜んだり、抜け道を検索したり、そんな親の苦労も知らず、到着5分前になって「ママ〜、おしっこもれそう!」と騒ぎ出した次女。

結局コンビニに立ち寄り10分ロス。ここまでの緊張した2時間ぐらいってなんだったの・・・と気が抜けました。

夕方に近い時間だったので、どうかなぁ〜、と思ったのですが、涼しくて風もあって、快適でした。
070918a.jpg 070918b.jpg
時期的に、品種が巨峰だったのですが、甘くておいしかった〜♪
しかし甘い分、べたべたになっちゃうので、着替えは必須アイテムですねぇ〜(苦笑)

詳しい内容はまた後日(10月、All Aboutで掲載予定)。で、帰りは例のごとく日帰り温泉を検索。今回は「クアパレス おがの」へ。
070918c.jpg
すべて有料ですが、ドクターフィッシュの浴槽があったり、岩盤浴があったり、本格的な韓国式あかすりもあるので疲れた体もリフレッシュ!クアゾーンもあるので水着を着てみんなで過ごせるのがいいですよ。もちろん露天風呂もあり。

ゆっくり過ごして満足度も高いのですが、(やけに空いてるなぁ〜)と思って子供をパパにまかせてクアゾーンのサウナに入ると、地元のおじさんと話がはずみまして・・・(笑)、聞くところによると「近いところに新しい温泉施設ができちゃってみんなそっちに行ってるんだよね」とのこと。ちなみにコチラですって→星音の湯

「でも、おかげでこちらが空いているなら、こっちに来てラッキーだったわ♪」というと「なるほどね、そういう考え方もあるか!」と笑われました(苦笑)

日帰り温泉好きの我が家にはありがたいけれど、こういう施設も近隣にひしめくようになると、競争とかあって大変でしょうね。でもそのおかげでそれぞれがサービスを向上してくれるなら、ユーザーとしてはありがたい限り。


posted by こぐれっち at 14:16| Comment(0) | TrackBack(1) | 都内近郊日帰りお出かけ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

秩父 日帰り温泉
Excerpt: 埼玉 オートキャンプ場と日帰り温泉 一覧小鹿野温泉大竜寺源泉, 梁山泊, 埼玉県秩父郡小鹿野町大字般若260番地, せせらぎキャンプ場. 柴原温泉, 奥秩父荒川村柳屋, 埼玉県秩父市荒川贄川204..
Weblog: 温泉旅行を楽しもう
Tracked: 2007-11-06 08:19
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。