2007年11月13日

グアム取材、裏話(その一)

12日の昼にはグアムを発ち、2泊3日、現地滞在時間はなんと40時間なかったというあわただしいスケジュールでの取材からもどってきました。

時間は短かったけれど、中身の濃い取材ができ、未だ興奮しています。現地でお世話になった皆様、ありがとうございました!また今回はマラソン大会の取材がメインだったのですが、多くの魅力的なファミリーに出会え、楽しい時間を過ごすことができました。私自身、あまりに皆さんが楽しそうだったので、走ってみたいという衝動に駆られ、そのことを話すと多くの方に「ぜひ来年は一緒に走りましょう!必ず来年ここで会いましょうね!」と声をかけていただきました。ありがとうございます。本気でがんばりたいと思います!

さて、そんな様子は、また後日「All About」に記事でご紹介予定ですが、今回は一人旅だったため、普段は何も考えずにスルーしてしまうところに、いろいろ気づけ、面白かったです。

例えば、グアム空港に着き、入国審査の列に並ぶと、少しはなれたところに「写メール禁止」と書かれた文字が。そう、日本語で。さらに少し進むと「電話、しまって下さい」とかかれた張り紙も発見。他がすべて英語表記なのに、これだけがくっきりはっきり日本語というのが、なんだかおかしくて。さらに最後には「お静かに!」と。どんだけやりたい放題なんだ、日本人、と苦笑してしまいました。

そんな時に後方に並んでいた大学生風の女の子3人が、その張り紙に気づき「あれ見て〜、超ウケるんですけど〜」と言いながら携帯でカシャッと写真を撮っているのには、あきれてものも言えませんでしたけど(苦笑)

普段は子供に注意しているのでこんな場所で周りを見ていないのですが、一人だといろいろ見えてきて面白いものですね。


posted by こぐれっち at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 取材裏話&関連雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。