2008年05月31日

「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」鉄板焼レストラン「舞浜 Teppanyaki+」の「ファミリーセレブレーションプラン」

All About「子連れ旅行」に、『記念日ディナーを楽しむファミリープラン』を掲載しました!
【お詫び:先ほど発行したメルマガに同記事のURLを書き忘れてしまいました。ご覧いただいております皆様、申しわけありませんでした。】

先日、結婚14周年を迎えた私たち。けっこう記念日はきちんとお祝いしていた……のも10年目ぐらいまで(苦笑)最近はかなり適当になってきていたので、今回は子供たちも含めて良い記念と思い出になりました。
080530.jpg

20周年を機に大リニューアルされた「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」。取材では何度か訪れていますが、実は春のリニューアル後に家族揃って遊びに行ったのは今回が初。

当日までパパの仕事の都合で行けるかどうか決定できず、GOサインが出たのが当日のPM2時ごろ。今回ご紹介した「ファミリーセレブレーションプラン」は当日の“PM5時までに予約”すればOKとあったので、慌てて電話で予約しました。

家を出発したのが既に午後も遅い時間。ホテルに到着したのはPM6時ごろです。子供たちは車の中から「トレジャーズ!アイランドで遊んでもいいんだよね!?時間あるよね?」と大興奮。1時間だけの利用でしたが満喫していました。

そうそう、この「トレジャーズ!アイランド」。子供は有料なんですけど、大人は無料。よく「お子様だけでは利用できません」なる施設で、保護者はたいしてやることもないのに料金をとられたり、あまつさえ大人料金の方が高かったりして「え〜」ってこと多々ありますよね。その点、ここは良心的です。

1時間もあるので、パパと交代でリニューアルされた本館を30分ずつ散策。24時間誰でも無料でインターネットができる「Link@Sheraton experienced with Microsoft」も利用してみたり、カフェ「TOASTINA」でテイクアウトしたコーヒーを片手に、ロビーに配されたヘッドレスト付のチェアでのんびり新聞を読んだり……平日だったこともありパークの閉園前は混雑も全くなく、かなり快適でした!

その後、子供たちと合流して、同じくロビー階にリニューアル後に登場した大きな水槽や、無料のゲームテーブルを利用したりして30分ほどしてからレストランへ。
(→詳細は記事参照

今回はちょっとゆっくりしすぎて見損なってしまったのですが、夜のパークの花火の時間に合わせて食事を終えれば、館内からも花火が観賞できる場所があります。(レストランからは見えません)

そして、舞湯(大浴場)を利用して、あとは寝るだけの状態で帰路に。記事にも書きましたが、ママはノーメイクになってからの移動はさすがに恥ずかしいので、オアシス寄りの駐車場を利用すると便利ですよ。

夕方からの出発でも【子供が遊ぶ】→【大人も楽しめる】→【美味しくてお得なプランでお食事】→【花火観賞】→【大浴場で入浴(サウナもあり)】……って内容盛りだくさん!

記念日ディナーを楽しむファミリープラン


posted by こぐれっち at 12:49| Comment(0) | TrackBack(1) | 最近のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

東京ディズニーリゾート(R)オフィシャルホテルデザートコレクション
Excerpt: (妻の承認NO.188)  東京ディズニーリゾート25周年のテーマ“夢よ、ひらけ”。これに合わせて6つのオフィシャルホテルでは、2008年7月7日(月)まで各ホテルのパティシエが“夢よ、ひらけ”をキ..
Weblog: 高級ホテルレストランファイル-妻の機嫌が良くなるレストラン
Tracked: 2008-06-01 10:39
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。