2009年05月01日

マスクがない!!

明日からGWも山場に突入。皆様、楽しい旅を楽しんできてくださいね!

さて、豚インフルエンザの報道が気になりますが、朝、友人から電話があり「マスクもう買った?薬局でも売り切れはじめているよ。」と言われ、我が家も連休は新幹線に乗るからまとめ買いしておかなくちゃ、と思っていました。

しかし今日は連休前で仕事が山盛りに残っていたので、娘の保育園のお迎えに行ったときに忘れずに買えばいいかと、さほど重要視していなかったのですが。

そして、夕方……

我が家の周囲は半径300mぐらいの中に5件以上のドラッグストアやディスカウントストアがあるので、まぁ、どこかにあるだろうと高をくくっていると、なんとどこに行っても完売状態!

うそ〜!

あわてて自転車で少し離れた薬局を何件か周り、やっと手に入れることができました。5枚入りで500円×6袋。このお店も私が最後で売り切れです。友人に聞くと「ボックスで買ったから60枚で590円だった」と。あぁ〜、失敗したぁ!もっと早くに動くべきでした!!

とりあえず連休中のお出かけはこれで乗り切れそうですが、この先の成り行きによっては、しばらく日本でもマスクは必需品となるのでしょうか。

……というような話をアメリカ在住の友人にスカイプで話すと、アメリカってマスクをする習慣がないのだそう。マスクは医者が病院で使うものという認識なのだそうで、花粉症がひどいときにマスクをつけて買物に行ったら、変な顔してよけられたと笑い話に。それでもさすがにこう被害が拡大してくるとグロッサリー(日用雑貨店?)で売られるようになるのかな、と話していましたが。

090501.jpg




posted by こぐれっち at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

娘の風邪&美術センス

先週末より娘が発熱し・・・

「とうとう来たか!」

と翌日まで待ってインフルエンザの検査をしたけれど陰性。(あれ?)と拍子抜けしましたが、冬は学校や保育園から電話が入ると(あぁぁぁあ〜)と崩れおちます。

さて、そんな娘の看病をしていた週末には、小学校の展覧会も開催されていました。本当は一緒に行きたかったけれど無理なので、次女を連れて30分ぐらいで慌てて観覧してきました。
090210b.jpg

毎回とても凝った趣向なのですが、今回は体育館を真っ暗にして「光の国のファンタジー」と題して様々なタイプのランプシェードや、ステンドグラス調の作品、ブラックライトを当てて光らせるものなどが並べられていました。

子供の発想力は素晴らしいですよね。大人では考えつかないようなデザインなどには感心してしまいます。
我が家の長女も図工が大好きなので、一生懸命作った作品をじっくりと観察?してきました。どうやら最近の彼女の中で「天使」がブームのようで?複数の作品に天使がくっついていました(笑)

さて、その数日後。

小学校の国語の教科書に「キツツキ」というタイトルで玩具の作り方が書かれているのですが、授業で実際にそのキツツキを作ったのだそう。持ち帰ってきたものを見ると・・・

090210a.jpg


そ・・・それは!
「キツツキよりカワセミの方がかわいいから」と。

お友達の鳥撮り好きのパパに色濃く影響を受けている彼女。でも、なかなか上出来です(笑)
posted by こぐれっち at 08:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

このデジカメ欲しい〜♪: 「オリンパスμ 1050sw」

仕事ではお友達パパから譲り受けた一眼レフカメラを使用していますが、普段使いにバッグにしのばせるデジカメはもう随分古くなっちゃって、新しいものが欲しくて探しています。

先ほど(雪、降ってるかなぁ〜)と目が覚めてしまい、テレビをつけると深夜の通販番組で「オリンパスμ 1050sw」の宣伝をしていました。

見た目スッキリしたデザインで、水中3m防水や、砂・ホコリにも強い防塵設計、更に、耐温度マイナス10℃なのだそう。しかも1.5mの高さから落としても大丈夫な耐衝撃構造。これなら子連れでも海水浴やスキー場で安心して使えそう。

更にすごいのはトン、トン、とカメラを軽くたたいたり傾けたりするだけで撮影や再生、任意機能の設定ができるらしい。冬のスキー場での撮影っていちいちグローブをはずさなければならず面倒だったのですが、これなら簡単!いやぁ〜この機能、便利だなぁ。

強いて不満を言えば、光学3倍ズームなのね。5倍だったらいいのに。レジャー用の2台目カメラって感じなのかしら。にしても検索してみたら最安値のお店で19,000円とお手頃だわ。

でもいつも雑に扱われ、落下回数数知れず、冬のゲレンデでは他の記者のカメラが動かなくなる極寒の中で唯一なぜか動いてくれたり、トイレに水没させて一時うんともすんとも言わなくなったのに数日後に復活して1年以上経過した今もがんばっているこのカメラをお払い箱にするのは忍びない。

あ!そうだ、子供に引き継いじゃおっと(笑)
posted by こぐれっち at 04:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

謹賀新年!

明けまして おめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

皆様、どのような元旦をお迎えでしょうか。
我が家は0時を過ぎたあとも興奮冷めやらぬ娘達を連れて、近所の神社に初詣に行ってきました。

その途中、義父母の眠る寺の前を通ると、除夜の鐘をついていて、もしかしてつかせてもらえるかしら、と淡い期待をしながら向かうと「ちょうど108回目よ〜、どうぞ!」と。
090101b.jpg

子供たちとパパでつかせていただきました。

帰りにはお寺で温かいコーヒーと子供たちにはお菓子をいただき、なんだかハッピーな気分。そのまま神社で初詣をすませ、帰路は案の定次女が爆睡してしまったのでタクシーで帰宅しました。

家に戻ってきたのは2時過ぎ。寝たのはそれからだいぶ経ってからだったので、今朝は9時過ぎに起床しました。今日は「うるう秒」の調節で1秒長い1日となり、AM8時59分59秒のあとに59分60秒が挿入された・・・はず。

目覚めた時にはこの貴重な1秒は既に時流れたあと。残念っ。これでは今年もかわらず能天気に過ごしてしまいそうだわ。

いや!今年は目標に向かってひとつひとつ努力を重ねていこうと思っています。12月31日に笑顔で「今年の私はよくやった!」と自分を自分で褒めてあげられる1年にしたいです。がんばります !!

2009年が皆様にとっても素晴らしい1年となりますよう、心よりお祈り申し上げます。

2009年 元旦

小暮祥子
posted by こぐれっち at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月28日

新しいスケジュール帳

毎年、早めに翌年のスケジュール帳を購入するのですが、今年はなんだか機会を逃し、先日あわてて近くの文房具屋さんで購入しました。

フリーで仕事をしていることもあり、さらに娘の小学校、保育園、そして習い事など様々なスケジュールをきちんと自分で管理しなくてはなりません。そのため、スケジュール帳は使いやすいものを毎年真剣に探します。

月のスケジュールが見られることも大事だし、日々のスケジュールの細かなメモも書きたいので、いつもその両方が利用できるものを使っていたのですが、イマイチ使いづらかったんですよね。

ところが今年、画期的な手帳を見つけました〜!
(あとから調べたら、以前からこのタイプのものは出ていたようですが)

081228a.jpg


上が「マンスリースケジュール」、下が「ウィークリースケジュール」が書き込めるのです。しかも縦軸が揃っているのがいい!
すごい、これ使いやすそう!と即購入。

ただ・・・

ひとつ難点を言うなら・・・


081228b.jpg



カバーのデザインがイケてない・・・。(個人的な趣味ですけど)

無地のものがあればうれしいなぁ。
posted by こぐれっち at 18:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月24日

Merry Christmas!

今日はクリスマス・イヴ。皆さんは誰と、どこで、どんな夜を過ごす予定ですか?
081224b.jpg

私は年内の仕事納めを今週末と決めているので、がんばっていますが、なかなか終わらず苦戦しています。そんな忙しい中、次女がどうしてもやりたいというのでスイミングスクールの冬季の短期レッスンに3日前から子供たちを連れて参加しています。と言っても、私は4〜5時の次女、5〜6時の長女のクラスをただプールサードから眺めているだけですが。

そもそも最初に長女をスイミングスクールに入れたのは、彼女が2歳の夏に沖縄へ行った時の苦い経験から。元々の水嫌いもあって、海を怖がってしまい、滞在中、無理矢理抱っこして1度海に入った以外はずっと砂遊びをしていて、結局自分も大好きな海に入ることができなかったのでした。
081224a.jpg
そんな娘ですから、スイミングスクールに入っても、最初の3ヶ月はずっと水遊びクラス。通常、小さな子供でも1ヶ月で次のクラスに上がるのに、彼女は3ヶ月間も毎週プールの端でジョウロと洗面器を使って遊んでいました。顔に水が少しでもかかると泣いていたっけ。

その長女も今は小学2年生。平泳ぎでは300m以上泳いでも「まだ全然泳げるよ」と言っていますし、先日はスイミングクラブの競技会で表彰もされたんですよ。海に行っても、最近では私の方が長く浮いていると疲れて浮き輪を借りて、彼女は1時間ぐらいなら難なく立ち泳ぎ?してますしね。変われば変わるものです。

スイミングスクールの講習も残すところあと2日。4歳の次女も少しだけ泳げるようになっているので、来年の夏が楽しみです。

今夜はスイミングの帰りにふたりの娘達とクリスマスケーキを買って、パパの帰宅を待ちながら、サンタさんに手紙を書く予定。3つのプレゼントをもらうと張り切っていたのですが、「多すぎる!」とパパに言われて1つやめるものを真剣に悩んでいる長女、欲しいものは「地図」と「消しゴム」という地味な願望の次女。今夜はサンタさんも大忙しですね。
posted by こぐれっち at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

無事です

ご無沙汰してしまいました(#⌒∇⌒#)ゞ

各方面より「最近ブログが更新されていないが何かあったのか?」との問い合わせをいただいており、ご心配をおかけしまして大変申し訳ございません。諸事情により、丸々一ヶ月もの間、ブログを更新できずにおりましたが、ようやく復活!

さて、それとは別ですが、11月下旬あたりからは、不幸なほどに家族で身体的な不調にみまわれまして、



 長女が咳・鼻水の風邪に
  ↓
 次女が嘔吐風邪に
  ↓
 の、2つがうつって撃沈する母
 (丸3日動けず…)
  ↓
 月末で遅れたぶんも仕事に集中
  ↓
 の結果、ドライアイによる角膜損傷で両目が開かず
 (丸2日動けず…)
  ↓
 という状況下で、長女が嘔吐風邪に
  ↓
 という中私が・・・(以下自粛)
  
  ・
  ・
  ・


うう…。
思い出すだけでも辛い日々でした (x_x;)

健康第一ですね。
インフルエンザの予防接種もタイミングを逃して打てなかったので(これからうつか検討中ですが)もうビクビク。東京も昨日あたりからグッと寒さが増しました。時節柄、皆様もご自愛くださいませ。
posted by こぐれっち at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月31日

本日はハロウィーン!

今日はハロウィンですね!各地でイベントに参加されるご家族も多いのではないでしょうか。

最近は花屋さんや雑貨屋さん、ケーキ屋さんなど、日本でもハロウィン関連のグッズを販売するお店が増えているので、街を歩いていてもクリスマス前の秋の一大イベントという様相を呈していますね。

我が家では5年ほど前から毎年マンション内で、子供たちが仮装して各家庭を周るというプチイベントを実施しております。事のはじめは、隣人である帰国子女のパパが提案され、また当時お姫様ドレスにはまっていた娘達の唯一の外でのお披露目の場として(?)活用されていました。そのうち近所のご家庭でも「うちにも寄って。お菓子を用意しておくから!」と声をかけてくださる方がいたり、周囲のお店の方々にも関心を持っていただけるようになりまして、5年経った今はこのマンション以外の近所の子供たちも巻き込んでの一大行事となりました。
081031a.jpg

子供も親も、近所の方までも、特に細かな決めはないのですが、気軽にコミュニケーションをとりやすいイベントですよね、ハロウィンって。

常々、子育ては親だけでしているわけではなく、子供も親も地域の皆様に見守られて育つのだな、と感じていますが、自分自身も見守る大人の1人となって、いつか多くの子供達に「あなたがこーんなにちっちゃな時から知ってるのよ」というおばちゃんの1人になりたい、なんて思うのでした。
posted by こぐれっち at 06:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

地元でまったり週末

台風直撃と思われた土曜日の朝、窓を開けると思わず大きな声で「あれ?」と独り言を言ってしまうほど、予想外の晴天。夕方からは、友人宅でバーベキューをしました。

080921a.jpg自宅のビルの屋上でバーベキューを、と誘っていただいたのですが、とっても広くてうらやましい〜。時々ここで家族や友人を招いて会を催しているのだそう。

「冬になったら鍋もやろうよ〜」「コタツ囲んで?」「うんうん、電源どこかからひっぱて来れば出来るよ〜」……と図々しい計画を勝手にたてて盛り上がたりして。でもいいなぁ、屋上のある生活〜。

やがて5家族16名が集まり、土曜日の夜を大人も子供も楽しく過ごしました。

心地よい風が吹く中、焼き物は男性にお任せして、早々にまったりとくつろぐ女性陣。
080921b.jpg

頭上で物干しハンガーがゆれるのもご愛嬌。

080921c.jpg炭火焼きだったので、野菜もお肉も美味しく焼けました!


さて、この屋上、完璧な飲み会会場ですが、ひとつだけ難が。

080921d.jpg 
夜は暗〜い!


皆が持ってきてくれたランタンのおかげで、雰囲気が出てよかったのですが、これがなかったら真っ暗です(爆)

遅くまで飲んで遊んで、寝るのが遅くなってしまったのに、翌朝は近所の山車を引くんだと子供達に起こされ、寝不足のまま出発。
080921f.jpg

午前はパパのお店の近くに出る山車をパパと一緒に引きに行き、午後はお友達と一緒に近所のお神輿を担ぐも、こちらは途中で大雨になってしまい引き返す結果に。でもこのお神輿、まともに行くといつも1時間以上のロングコースなので、丁度良かった・・・と密かに思ったのは内緒。

080921e.jpg 080921g.jpg

お菓子をいっぱいもらえて子供達もご満悦。子供と過ごす地元密着型の楽しい休日でした。
posted by こぐれっち at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

パシフィコ横浜の国立大ホールへ

私の姉は全く自覚していないようですが、非常に周囲の影響を受けやすい人です。

あるときは長女のバレエの発表会を見て「私も踊りたくなった」といってフラメンコを習い始め、またあるときは長女のピアノの発表会を見て「音楽もいいねぇ」と言ってゴスペルを習い始めました。最近では私が「温泉ソムリエ」の話をすると、目を輝かせて「詳しく教えて!」と言って「私も!」と(苦笑)

080914a.jpgさて、そんな彼女のゴスペルの発表会?が3連休の中日に横浜で行なわれるというので行ってきました。会場は「パシフィコ横浜」の国立大ホール。


大ホールって!……「あんまり後ろの席だと見えなかも」とのことでしたが。

そういう問題じゃないでしょ、これ!(笑)
080914b.jpg
この会場、なんと5000人入るって言うじゃない!しかも一度に歌う人数が……これ50人以上いるわよね?

座ったのは、それでも1階の真ん中あたり(31列目)でしたが、コンタクトレンズでの矯正視力1.0程度の私の肉眼では全く確認できず!家庭用のデジカメのズームでみると
080914c.jpg
うーん・・・・・・

ビデオのズーム(20倍ぐらい?)でやっと確認できたのでした(爆)

080914f.jpg・・・さて、時間はもどりまして、会場に入る少し前。
このコンサート(発表会?)が夕方から夜にかけてだったため、午後の遅めの時間(3時、4時ごろ)に食事をしてから会場に入り、会終了後に姉と食事を、ということに。

あ!だったら行きたい所が!と思いついたのが、「横浜ロイヤルパークホテル」の68Fにある中国料理「皇苑」。こちらでは土・日・祝日限定で14:30〜16:30(L.O.)の間、飲茶のオーダーバイキングが楽しめます。

中華や飲茶のバイキング(ブッフェ)は子連れでいくなら“オーダー”に限ります!洋食や和食と違い、熱々感を楽しむ料理が多いですからね。窓際の席を予約すれば景色も格別。メニューは時期によって違うのかもしれませんが、先日うかがったときには、私の大好きな芝海老のマヨネーズ炒めがあって、海老のプリプリ感がたまりませんでした。他にもふかひれスープや、ジューシーな小籠包も美味しかったし、個人的には数あるデザートの中でもかぼちゃの焼き菓子が印象に残っています。

小学生未満の未就学児は無料、というのも子連れにはうれしく、なによりホテルレストランだけあって接客が気持ちよかったのがおすすめポイントでしょう。

が!!!こんなに楽しみにしていたのに、出発前に子供達の準備や図書館に本を返しにいったりと、あれこれしていたら時間が間に合わなくなってしまい、泣く泣く断念。前日から楽しみにしていたため、かなり落ち込みました。もっと余裕を持って行動しないとダメですね(T_T)
(というわけで、写真はうらめしさ100%で外から撮影…爆)

080914d.jpgでも、少し時間があったので、パシフィコ横浜となりの横浜コスモワールドで小一時間遊びました。入園は無料。乗り物は子供用のものは300円〜。お得な回数券2800円(3500円分)を購入して3人で利用しました。(結局足りなくて少し追加で買うことになっちゃったんですけど。)


結果が見えていたのに、やはり子供達が入りたがったのはマイナス30度の世界、「アイスワールド」。
080914h.jpg 080914i.jpg
最初から「キャーキャー」言って走って出口へ。もう〜、そんなに早く出ちゃったらもったいない〜(というのもセコイけど・・・笑)
……だから言ったのに。この手のアトラクションは毎回これだわ。

080914g.jpg他にもいくつか乗り物に乗って、周りのホテルの部屋の明かりがつき始めた頃、国立大ホールへと向かいました。


・・・終了後はクイーンズスクエア内のレストランへ。まぁ、何はともあれ、一日の終わりに夜景とビール。平和だわ〜。
080914j.jpg
posted by こぐれっち at 00:20| Comment(1) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月31日

久しぶりの緊張感!

8月最終日、夏休みの最後のイベントは娘のピアノの発表会でした。

なぜか先生の勘違いで「お手伝いをかってでた有志」のひとりになっていた私(かってでてないんだけど・・・笑)。でもせっかくの機会なので、今回は裏方として少しだけですが協力させていただきました。

私が任されたのは「照明&録音係」。え?そんなの素人、しかもリハなしでできちゃうの?あ!そうか、スイッチとか1,2個で簡単なんだな♪

と思って操作室?に入ると・・・

080831a.jpg


え!これ? Σ( ̄Д ̄;)な、なんかスイッチがいっぱいで訳がわからんのですが・・・

そんな混乱する私をよそに「MCが話すときにはこのスポットライト」、「スクリーンで絵を映しながら弾くときにはこっちはさげてこっちをあげて」、「ステージ中央で子供が話すときにはここね」、「音は1人が終わるごとにこのスイッチを押して」、「ここでこの曲を50秒だけかけて」・・・などなど。ぶっつけ本番、私が1人で担当するのは約1時間半。これらの要望に完璧に応える自信ありませ〜ん(苦笑)

でも・・・。子供達の真剣な表情を見ているとそうも言ってはいられません。この操作室?は舞台袖にあります。子供達が「うわ〜、超緊張してきた〜」といってそわそわしている様子や、大人の生徒さんも手が震えている人がいて、それを見ていたらこちらも心臓はドキドキバクバク。こんなに緊張したの、何年ぶりだっただろう。

慣れてくると、これがけっこう楽しくて、裏方でなければ見られない子供達の表情なども見られて貴重な体験ができました。

他のママと交代の時間になり、客席に戻ると・・・
080831b.jpg 080831c.jpg
徹夜明けのパパと、出演もしないのに朝から自分の方が緊張していた次女のふたりが着席したまま仲良く熟睡しておりました(爆)

080831d.jpg肝心の娘の演奏はと言うと、レベルはともかくとして彼女は意外と本番に強いのであまり心配もせずにいましたが、いつもは引っかかっていたところもスムーズに行き、ホッとしたのかあと少し、と言うところで指が滑ってミスタッチ。おしい!、というあたりがつめがあまくて実に彼女らしいです(笑)・・・まぁでも、大勢の観客の前で良く出来ました。

それにしても個人の先生にお世話になっているのですが、1人でこれだけの生徒さんをみているなんてすごいですね。娘もピアノは「やめたい」とか「嫌い」とは言いませんし、きっと先生の人柄の良さがが皆さんに指示されているのでしょうね。

帰りに娘に何が食べたいかを聞くと、先日海の家で食べようと思ったら売切れていた「ロコモコ」が食べたい、というので、ラクーア(東京ドームシティ)にある小錦さんのお店「あんばらんす」へ。

ビールも飲みたかったけれど、今日は一日緊張したし、よく働いたということで、自分へのご褒美は・・・
080831e.jpg
大好きなピニャコラーダで乾杯。

あぁ、ビーチリゾート気分だわぁ。これを飲むと、夏って感じ。
でも明日からは9月かぁ・・・。早いなぁ・・・。
posted by こぐれっち at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

実家で過ごす夏休み&高校卒業20周年同窓会!

ブログの更新も久しぶりとなってしまいました。
今夏は実家のある三島で、子供達と一緒に1週間の夏休みを過ごしました。7日間の滞在中、4日間海へ、2日間プールへ。UVケアもしたのですが、もう真っ黒。この年でこの日焼けは、取り返しがつかない感じです。しかし、久しぶりに伊豆の海を満喫しました!後悔はありません!

さて、残りの1日は何をしていたかというと、卒業して20周年ということで、高校の学年同窓会があり、出席しました。皆、家庭や仕事を持つ忙しい身で幹事を引き受けてくれてありがとう!おかげで懐かしい面々と再会することができ、感慨深い一日となりました。

久しぶりの同窓会ということで、なかなか連絡のつかない人も多く、実家に電話をしても、オレオレ詐欺と間違われて冷たくあしらわれたりと、幹事は本当に苦労したのだそう。海外に赴任中という方も多かったですね。半分、とは行きませんでしたが、それでも1/3以上の約140名が一堂に会しました。
080821a.jpg

場所は地元のホテルだったのですが、入ってみてビックリ。こんな素敵な部屋があったの?というホワイトを基調としたスタイリッシュなインテリア。ほほ〜。

080821b.jpg職業柄、どうしてもお料理の内容や品数を見てしまうのですが、今回は幹事がかなり頑張って交渉してくれたのでしょう。もしくはホテル側のご好意か、料理のレベルは期待以上。

品数も多く、立食パーティとしては量的にもたっぷりと用意されていたのですが、皆が話に夢中でたくさん残ってしまい、ちょっともったいなかったですね。(私は端から一通り食べましたが…笑)

そして何が素晴らしいって、ビールが私の大好きな「ザ・プレミアム・モルツ」だったこと!(笑)


080821f.jpgテーブルの上には校訓の「忍」の文字が。懐かしい!

私の卒業した学校は自慢ですが(笑)地元では一番の進学校で(私は入学後、早々におちこぼれたわけです)、皆の出世振りには驚きました。弁護士だったり、役人だったり、医者だったり、パイロットだったり、企業に勤める人の名刺にも「部長」だの「課長」だの、中には自分で会社を興したという人もあり、あらためて自分達がそんな年になったのだなぁ、と実感しました。

私ももう少ししっかりせねば……30代も後半。孔子も「四十にして惑わず」と言ってるし、もう少し本腰入れて自分の人生と向き合わねば。


さて、たくさんの友人と再会する中、大好きだったKさんとも話すことができて実はかなりご機嫌だった私。写真もツーショットでちゃっかり撮ったりして。パパには内緒ですっ。
080821c.jpg
内緒なので写真もちっちゃ目に(笑)



と、この素晴らしいツーショット写真。彼の肩越しに、人影が写っているのは見えるでしょうか。

拡大してみたら……
080821d.jpg


こら〜!M〜!←悪友(苦笑)

ってな訳で無事1次会も終わって2次会会場へ。移動しようと外に出ると、ホテルの前ではお祭りが行なわれており、ちょうど「頼朝行列」が通るところでした。毎年芸能人が参加するのですが、今年は……

080821e.jpg

石田純一さんでした〜。

次回の全クラス合同の同窓会は6年後に決定しています。もしこれをご覧いただいている同級生がいましたら、ミクシィにコミュニティも置かれましたので、ぜひ参加してくださいね!※コミュが見つけられない人は、(韮山高校,63)で検索してくださ〜い。
posted by こぐれっち at 02:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月04日

北海道に行ってきます!

本日より、2泊3日で北海道に行ってきます!

メールへのご返信等、対応が遅れますことを何卒ご了承下さい。

昨日も結局土曜日に引き続き「ポケモンスタンプラリー」に奮闘し、既に足がガタガタ。夜は早めに子供達を寝かせてから仕事を片付け、これから支度をします。いつもこんな調子で反省点が多いです。

今回の北海道は、またまたポケモン三昧の予定。メインキャラしか理解できていない私としては、どうしたものかとも思うのですが、こういった旅行も今しか体験できないと観念して(?)100%子供達と楽しんできたいと思います!
posted by こぐれっち at 03:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

東京オペラシティコンサートホールで、キッズコンサート

7月21日の海の日は、またまた申し込んだdocomoのクリエイティブキッズコンサートが当たったので、子供達と初台にある東京オペラシティに出かけました。
(→ 前回のコンサートの様子はこちら

前回とはまた違った内容で楽しめ、こうなると毎回申し込みたくなっちゃいます。娘たちは前回のコンサートで演奏された「ジャック(パイレーツオブカリビアン)の曲、また聴きたいなぁ〜」と話していたら、最初の一曲がまさにこの曲で、大興奮!


子供が飽きないよう、途中でオーケストラをバックに合唱したり、ストローを使った楽器で演奏に参加したりと、今回も盛りだくさんの内容でした。同コンサートホールの正面にある大きなパイプオルガンを使った「オペラ座の怪人 序曲」や、「のだめカンタービレ」でおなじみとなったベートーヴェンの「交響曲第7番より第1楽章」などは大人にも聞きごたえがあり、さすが東京フィルハーモニー交響楽団!もっと聞きたかった〜。でも子連れではこのぐらいの時間(1時間ちょっと?)が限界なのでしょうね。

今回は早めに並んで比較的前方の席をGET!コントラバスを見て「ママ、バイオリンの大きいのがあるよ!」と4歳の娘がビックリしていました。これまた良い勉強になったようです。
(※場内が撮影禁止だったので写真がありませんが、素晴らしい会場でした!→詳細はこちら

080723a.jpg終了後は表のサンクンガーデンにて、縁日のような催しがあったため、少しだけ立ち寄りました。

広場ではパントマイムやコメディ、ワールドミュージックなどを見ながら、お茶タイム。

080723b.jpg 080723c.jpg


小さなチョコバナナが50円、ジュース(小さな缶)も30円と非常に良心的な値段でいろいろ販売されている中、ふと目に入ったのが美味しそうな焼き鳥屋さん。
080723d.jpg

1本100円かぁ〜。

ん?2本+泡盛で350円?

080723e.jpg

もちろん、即購入♪

今夏は沖縄へ行く予定はないのですが、春に石垣島で飲んだ泡盛を思い出しながら3連休最終日の午後を過ごしていました。
posted by こぐれっち at 02:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

デイキャンプでアスレチック!

なかなかブログの更新ができずにいましたが、少し振り返っていろいろご報告を。

まずは7月13日は、学童保育(この辺りでは「育成室」と呼ぶのですが)の夏恒例のデイキャンプへ行ってきました。

080721a.jpg今年は千葉県の清水公園へ。娘達は初めて乗るつくばエクスプレスを楽しみにしていたのですが、「意外と普通」と拍子抜けした様子(笑)

今年は迷子にならないようにと皆でTシャツをおそろいで作ったのですが、これがけっこう良かったです。「赤」だったから目立つし。



そして今年はバーベキューではなくカレーを作ろう!ということになりまして、業務用の大きなカレーのルーもたっぷりと用意。
080721b.jpg 080721c.jpg
「カレーなら子供達にもくるくるかき混ぜさせたりできるね〜。」なんてのんびり構えて、ダラダラ話しながら班ごとに火おこし。うちの班はなかなか良い火加減で調理が進んでいたのですが、ふと隣に目をやると・・・


きゃー!!Eちゃんママ、危なーいっ!!(爆)
080721d.jpg

カレー作りってけっこうワイルド。(っていうか火加減間違ってるよ〜 !!)

080721f.jpg 080721g.jpg

とかなんとか言いながらも、全班無事にカレーができました〜。ボイルしたウインナーをのせて出来上がり♪長女の学年は参加率が低かったものの、仲良しのEちゃんと一緒だったので楽しそうでした。

食後は各自アスレチックへ。これがけっこう本格的なコースで(→詳細はこちら)私は次女と遊んでくれる1年生の女の子達と一緒に比較的低年齢でも遊べるファミリーコースへ。にしても、4歳の娘、想像以上に健闘!
080721h.jpg 080721i.jpg

そうか。4歳にもなるとアスレチックもここまで楽しめるんだな。

・・・さて一方、Eちゃんと飛び出していった長女。すれ違うママたちに、「Hちゃん(長女)、すごいよ〜」と苦笑されたりしていたので、何をしていたのかと思いきや、「ママ〜たいへーん」とずぶ濡れになって戻ってきました。なんでも「水上コース」で落ちまくったらしい。

こんな人が他にもいるらしく、同公園ではシャワー室も完備。助かりました。

帰宅後2日間ぐらい「筋肉痛でおなかが痛い」と言っていたけれど、娘よ、もう少し運動神経を磨くように。
posted by こぐれっち at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

「くいだおれ太郎」の思い出

昨日閉店した「大阪名物くいだおれ」。4月の閉店発表以来、経済効果が数億円と評価された同店のシンボル「くいだおれ太郎」は、連日人の波の中にありました。

私も大阪に行くと何回か同店の前を通り、「あ!」と“彼”を指差していた気がします。が、しかしさすがに写真は撮ったことないな〜

……と思っていたら、ありました!(笑)
080709a.jpg

もう13年も前ですが、出身高校の野球部が夏の甲子園に出場し、皆で応援に行った際に観光して撮った1枚です。

いつもそこにあったものがなくなるのは淋しいもの。“彼”は大阪の象徴でもあったのでしょう。こんなふうに記念写真が残っているのが良い証拠です。地元の方々の思いはまたそれとは違うのかもしれませんが。

ただ、今回姿を消してしまったことで、「大阪」という場所だけでなく、「あの頃」という時代を振り返るときにも、たくさんの人に思い出される貴重な存在になったのではないかと思います。私も今回の写真を発見して、当時を懐かしく思い出しました。
posted by こぐれっち at 23:29| Comment(1) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

マジック

昨夜、娘たちが大好きなセロさんのマジックがテレビで放映されていました。

あまりに感激していたので、CM中にテーブルで私がこんなことをしたら子供たち、大喜び(笑)
080527.jpg

懐かしい。

で、これって正式名称あるのかな?なんて検索したら「世界のナベアツ」さんのBlog(しかも一昨日→こちら)に同じような画像が!(笑)

でも、私は100円玉使ってないですよ〜(自慢か!?)苦笑
って、皆さん知ってると思いますが、使っているのは少量の塩です。

≪注意≫↑ 水の量が少ないのは、いっぱいに水を入れて斜めにし、写真を撮ろうとした瞬間に次女がテーブルを揺らして大変なことになったため!2回目は安全策をとりました(苦笑)
※お店では真似しないでね!
posted by こぐれっち at 15:04| Comment(3) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月07日

焼きおにぎりに始まり、焼きおにぎりに終わった4連休

GW後半の4連休初日は前日から続く雨模様でスタート。この日は友人たちとバーベキューへ。

080508a.jpg場所は江東区にある「若洲公園キャンプ場」。

今年は「遠出は渋滞するし、ガソリン代もかかるし」というまさに旬な理由で近場に決定!

080508a1.jpg子供は5年生2人と3年生、2年生、1年生と続き、年少ちゃんは我が家の次女(4歳)と2歳のRくん。ふだんは最年少の次女……、「Rは年下だから!」と手をつないでお姉さんぶっていました。 

さて、今回のバーベキューで学んだことがひとつ。それは……

「テント(タープ)の設営の仕方は予習しておくべし」

080508b.jpg小雨がやみそうにもないので急遽テント(タープ)をレンタルすることに。……が!にわかキャンパーの私たちは部品を広げてしばし呆然。

説明書もないまま、「とにかく作ってみよう!」と手当たり次第に組んでみる。……が、当然うまくいかず。小雨が降る中、ビショビショになりながら試行錯誤を繰り返していると、見かねた隣のテントの男性が手を貸してくれました。

「まず、中央に一番長い棒をこう立てれば・・・」と。・・・おお!本当だ〜!すごい!ここまでの苦労はなんだったんだ?というほど簡単に立てられました(苦笑)せめて、受付で簡単な説明を受けておけば良かった(苦笑)

080508c.jpg大人があたふたしている最中も、子供たちは楽しそうに水遊び・ドロ遊びに熱中……苦笑

雨にまみれてやっとテントができた頃、雨もやみ、日が差してきました。日頃の行いの悪さをうかがい知ることができますね(苦笑)
080508d.jpg 080508e.jpg

080508f.jpgカルビに手を伸ばす子供達に「まずはフランクフルトを食べなさい!」と厳しい母達(笑)「次はカルビを食べていいでしょう〜?」という声にも「次はとりあえず焼きおにぎりを食べなさい!」と、あくまでカルビを遠ざけるのでした。だって子供とはいえ小学生ともなると食べる量も半端ではありません。いきなりカルビを食べられたのでは、母さんたちに一切れも残らないじゃないですか!(笑)

その後、やっとカルビに手を伸ばした子供たち。あっという間に山盛りのお肉が彼女たちのおなかの中に消えていきました。

一段落して、やっと大人の番。いつもは川原でバーベキューだったのですが、ビール片手に新緑の中でのバーベキューというのも気持ちのよいものですね。

子供たちは遊具もある多目的広場で遊んだり、レンタサイクルを利用して長いサイクリングを楽しんだようです(HPを見ると6Kmもあるんですね)。この日は子供たちはパパにお任せして、すっかり椅子に根を生やしてしまった私。ゆえに写真とかなくてスイマセ〜ン。
江東区立若洲公園

11時に入った私たち。気づけば17時を過ぎていて、その後は近くのスーパー銭湯「湯処葛西」で汗を流してから帰宅しました。大人が700円(平日600円)、0歳〜小学生以下は大人の半額です。都内最大級の露天風呂、なのだそう。

★★★★★★★★

変わって翌日からは、実家のある三島に2泊3日で帰省しました。新幹線の自由席を利用しましたが、ここでも今回は教訓を得ることに。

「禁煙車両に近い喫煙席は危険」

この日は禁煙席が満席だったので、しかたなく喫煙席へ。禁煙席に一番近い、ドア付近の席に座ったのですが、これが大失敗。おそらくファミリーで禁煙車両に座っているヘビースモーカーのパパたち。そんな男性が空き缶や携帯灰皿を持って、喫煙席にやってきます。ドアから入ってすぐのところ(私たちの座っているあたり)で、かわるがわる立ったままタバコを吸っていくではありませんか!ひえ〜っ!空気清浄機?が働いているためか意外に煙くなかったものの、この席取りは失敗だったと後悔しました。

080508h.jpg実家では何をするわけでもなく、庭の草木に水をやったりするのを楽しんでいた娘たち。マンション住まいの我が子たちにとっては庭は貴重な遊び場です。

080508i.jpg今回はうちから車で数分の場所にできたという「天然温泉 極楽湯」へ行ってきました。

沼津インターにつながる国道沿いに多くの施設がある中で、ちょっと奥に入った場所にあるため穴場かも。中伊豆方面からの帰りに寄るのにも便利なのでは?富士山がきれいに見える「富士見の湯」がウリのよう。値段も安くてお手頃でしょう。

また、翌日は三島駅前にある「楽寿園」へ。ここは私にとっても懐かしい場所。植物園と動物園と遊園地がミックスしたような施設で、子供の頃から何度となく訪れています。

遊園地の乗り物はどれも100円。1000円もあればかなり満喫できるでしょう。
080508j.jpg 080508k.jpg


ちょっと笑ってしまったのがロボットみたいな乗り物。
080508l.jpg 080508m.jpg

どんな動きを見せてくれるかと期待したら、ただ回るだけ(笑)

GWだからか、大きな黒板のいたずら書きコーナーも。
080508n.jpg 080508o.jpg
ドラえもん、上手に書けるようになってるし(笑)

080508q.jpgそういえば、どこかにSLがあったよね、と奥に進むと、まだありました!

三島といえば湧き水。近年楽寿園でも湧水は減少していますが、この湧水と周囲の自然林からなる庭園は、国の天然記念物及び名勝に指定されているんですよ。


080508r.jpg短い滞在もあっという間に終わって再び新幹線で東京へ。夕方になっても新幹線は混雑しており、「ひかり170%、こだま90%」の表示を見て、迷わずこだまに乗りました。

私たちは運良く座ることができましたが、立っている方も多く、ここ最近では一番の混みだったように感じます。

080508s.jpg帰りの新幹線の中では、子供たちのためにばあばが作ってくれた焼きおにぎりをパクリ。

また焼きおにぎりかぁ〜、と3日前のバーベキューを思い出しつつ、自宅に戻ったのでした。
posted by こぐれっち at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月21日

イベント企画で多くを学ぶ

080421a.jpg19日(土)は娘の学童保育の歓送迎会がありました。毎年恒例のイベントなのですが、今年の役員リーダーは、この私。

まず会場を押さえて、お弁当と飲み物を手配すれば、当日はアドリブで?乗り切れるだろう、という非常にあま〜い見通しのもと、出席者を募ると88人も出席とのこと!う……

というわけで、大勢のご家族にご参加いただき楽しい会となりました(笑)

慣例に従えばたいして打ち合わせるポイントもないため、事前の準備は皆さんに相談しつつもほぼ私が仕切ってしまいました。しかし88人の人がどのくらいの飲み物を飲むのか(半分は子供ですし)、お弁当も出すけれどお菓子やおつまみはどの程度必要なのか、お弁当は男性にも女性にも喜ばれるようなものとはどんなメニューなのか。アレルギーのある子供はどうしたらいいのか。限られた予算でいかに全員に満足してもえらえるのか……などなど。

こういった実践の中で学ぶことは実に多いなぁと感じるのでした。ファミリー向けの施設や宿を取材する中で、細かなポイントをチェックすることには多少なりとも長けているかなと自負しておりますが、基本にはどの施設・宿もこういった顧客満足に対しての果てない試行錯誤が繰り返されているのでしょうね。

080421b.jpgちなみにお弁当は少ない予算の中でも最も大きな部分を占め、昨年はホカ弁でした。たしかに皆で食べれば美味しいし、そこに質まで問う人はいないんですよね。だから(今年も適当にメニューの中から注文しちゃえばいいんだ)と思っていたものの、いざオーダーとなると、この凝り性な性格が災いし、いろんなお店を比較して、結局ここと決めた店まで直接弁当を見に行き、ついでに「20円プラスで○○もここに入れて欲しい」とか「子供用にはこの容器にこれとこれと、あとこんなのを入れて○○円でお願いしたい。」など、納得いくまで交渉してしまった私。お店の方も快くお引き受けいただき、感謝しております。(→写真は大人用)

会の中では自己紹介とビンゴを企画しましたが、ビンゴは子供たちも手伝ってくれて、どちらかというとビンゴそのものよりも、お手伝いができたということが子供たちの満足度を上げていたようです(苦笑)

080421c.jpg後半は本来まったりと過ごすため企画なしだったのですが、3年生の男の子が「落語やってもいい?」と言って始めたのを皮切りに、1年生の女子達は「みんなで合唱してもいいですか?」と。続いて娘たちの2年生は「ジャンケン大会やってもいい?」とどんどん提案してくれてそのまま会を盛り上げてくれました。

少人数のクラスなので大勢の前で話したりするのは苦手かな、と思っていましたが、舞台に立ってジャンケンする娘を見て、またマイクを持ってお友達が「チョキの人、座ってください」など進行し、景品を配る係りもいたりして、そんな様子を見て小学生パワーってすごいなぁ、と感心しました。


posted by こぐれっち at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月14日

地元密着の休日

4月に入り、小学校も始業式から1週間。この1ヶ月はママとしてのお仕事もいろいろあって大変です。この土日はいつになく地元密着スタイル?の休日でしたが、なかなか楽しめました。

まず土曜日は、学童保育の役員の引継ぎがあり、昨年度役員だった私はようやく御役御免♪……が、新年度役員の大役を引き受けて落ち込むお友達から「誰かと話していないと落ち込みそう」と誘われランチへ(笑)

その後遠方より友人一家がパパのお店に来てくれたと言うので顔を出し、その後は近所の図書館へ。そうそう、最近、図書館にはまっています!なんといってもお金がかからないですしね(笑)娘たちも自分で読む本、みんなで一緒に楽しめる本、そして寝る前に読み聞かせてもらえる本を真剣に探しています。

長女は1年生の時の担任の先生がとても読書好きな女性だったため、読書が習慣として身につき、そんな姉を見て、次女も最近では絵本を一人でも読むように。ただし、彼女は声を出して読むので家の中限定です(苦笑)

……図書館のあとは、お茶をしようと入ったファーストフード店で偶然長女のクラスのお友達と一緒になり、楽しいひとときを過ごしました。

080412a.jpgそして夜はパパに子供たちを任せて、小学校の先輩ママ5人と打ち上げ(なんの?)に行きました♪
※写真のぼかしは本人希望のため(笑)

小学校に入学した後、ママ同士のおつきあいは毎日顔を合わす保育園時代と違って、お互いのキャラクターも十分に理解できない分、表面的にとどまっている面が多い……というのが否めません。

でもそんな中で、昨年度の学童保育の役員として担当したイベント係のみなさんとは、苦労が多かった分、濃いおつきあいをさせていただけるように。役員なんて引き受けなければよかった〜、と何度も思ったけれど、この1年で得たものは大きかったな、と終わった今になると感じます。
080412b.jpg


焼き鳥、美味しかったなぁ〜

しかし、頼もしい先輩ママたちも、子育ての悩みはつきないのだなぁ。子供が大きくなっても次々に新たな悩みが出てくるのだそう。そういう意味では私なんかはまだスタート地点を一歩踏み出したぐらいの感じなのだな、きっと。

子育てに迷ったら、彼女たちを頼ろう、うんうん。

080412e.jpgそして迎えた二日酔いの日曜日の朝。無謀にも9時半から美容院の予約を入れてあったので、娘二人と一緒に髪を切ってきました。

好みのスタイルを伝えると、出来上がりが3人ともほぼ同じで笑ってしまいましたが。

美容院終了後、さてどうしようか、と表に出ると、目の前がお友達O家のマンションではないですか。電話しようかな、と思って携帯を見ると以心伝心のように「遊ばない?」のメールが!直後、「ベランダから外を見て〜♪」とまるでいたずらのような電話をかけ、結局その後図々しくおしかけてしまいました。

のんびり過ごしたこの週末。子供たちのおかげで私もこの地域にお友達や知人が増えたな〜と感じる2日間でした。あらためて子供達に感謝!です。
posted by こぐれっち at 02:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。