2011年08月19日

本日8月19日、東京ドームシティに屋内型キッズ施設「ASOBono!(アソボーノ)」など3施設がオープン!

1.jpg

本日、2011年8月19日(金)、東京ドームシティに屋内型キッズ施設「ASOBono!(アソボーノ)」と6つの店舗が揃うフードコード「GO-FUN(ゴファン)」がオープンしました。また、東京ドームシティ アトラクションズの「パラシュートランド」もリニューアルオープン

前日のプレス体験会に参加してきましたので、写真を中心にご紹介します。


続きを読む
posted by こぐれっち at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月08日

8/8~8/12は関西へ

本日8月8日より12日までの4日間、旅行で関西に行ってきます。
メールでのご連絡には確認次第お返事させていただきますが、通常よりも若干遅れる可能性がございます。何卒ご了承ください。

天気予報をみると今週の大阪は幸か不幸か天気に恵まれ、ものすごく暑ーいようですね。
なんとか倒れないように頑張っていってきます!!

posted by こぐれっち at 05:27| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月26日

今夏の水遊びには様々な反応が…

震災以降、今年はこのような状況の中で子連れの海水浴はどうなのか、プールはどうなのか、と様々な場面で問われます。安全か否かの判断は私には出来かねますが、現状としては海水浴に関しては沖縄など一部のエリアをのぞけば、東北・関東のみならず西日本含め全国的に慎重になっていると言わざるを得ない状況のように感じています。

プールに関しては、海へ足が遠のく分、今年は例年以上に人気なのではないかと思っていましたが、ふたを開ければなかなか厳しいとの施設側の声も聞こえてきました。もちろんエリアにもよるとは思いますが、水の安全性に関しても親の判断は様々のようです。食に関しても一般的な話と乳幼児のいる家庭では考え方に差があるように、水遊びに関しても少々異なる傾向は出てくるかもしれません。

ただ、「水で遊ばせたい」との声は多く聞かれます。私がアドバイザーをつとめる「こどもとたびネット」と関連した「こどもと一緒に旅しよう!(facebook)」でも、“この夏、こどもと一緒にどんな旅をしたいですか?”の問いかけに、回答は“水辺で遊ぶ(海水浴、川遊び、プール、釣りなど)”がトップに。

慎重な態度の方も多い中、「お風呂に毎日入っているのに今更水にそこまで神経質になっても」という方もいらっしゃいますし、それでも「プールは子供が水を飲みこんでしまうから」と敬遠する方も。

予想としては、夏も後半に向かうにつれ、我慢できずに海やプールで遊ぶ親子が増えてくるのではないかと思います。もちろん、原発などに関してこれ以上悪いニュースが出てこなければというのが前提ではありますが…。

皆さんは今夏の水遊びについてはどのようにお考えでしょうか。

posted by こぐれっち at 01:53| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月20日

All About「チビタス」で“家族旅行で行くならどっち?北海道VS沖縄人気ランキング”を執筆

All About「チビタス」で“家族旅行で行くならどっち?北海道VS沖縄人気ランキング”で記事を掲載していただいています。

20110719.jpg

北海道も沖縄も今更語るまでもない魅力的な観光地ですが、今回は「チビタス」の読者向け、つまり乳幼児連れに向けた内容になっており、ただただホテルでのんびりするだけでなく、子供の好奇心をくすぐるような、また家族の思い出が作れる体験ができる、ということをポイントに書かせていただきました。

私自身もここ数年、夏は沖縄か北海道のどちらかに行っていることに気付いたのですが、全く違う魅力を持ったこの二つを比べてみるというのは、書いていて結構面白いなと思いました。
皆さんはどちら派ですか?

All About 「チビタス」

posted by こぐれっち at 04:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『プレジデントファミリー』9月号“夏休み、頭のいい子の24時間”で夏の家族旅行についてコメント

『プレジデントファミリー』9月号の“夏休み、頭のいい子の24時間”で夏の家族旅行についてコメントを載せていただいています。
20110718.jpg

我が家にも5年生の娘がいるので、来年の夏の旅行はどうしようかな、なんて考えるときもあったのですが、編集部の方に伺うと毎年受験生の夏の旅行については問い合わせが多いのだそう。息抜きに旅行させるべきか、旅行どころではないと勉強させるべきか。また、旅行に行くならどんなところがいいのか、など。

我が家にも未経験の話ですし、そして各ご家庭の考え方も強く反映してくる問題なので、答えは絶対にこう、と言えるものではないと思うのですが。周囲の受験に成功された方たちにお話を伺ったりしながら、また取材を受ける中で編集部の方たちとお話ししているうちに、こうあるべきなのかもしれない、というように考えがまとまっていきました。

ちなみに、旅行の話題以外にも夏休みの過ごし方のアドバイスが全部で10項目の特集になっています。「メリハリのきいた生活リズムをどう作るか」、「目標・計画をどう立てて、どう実行するか」など、我が家にとっても参考にさせていただきたい話題が多いです。

正直、「プレジデントファミリー」って男性が読む印象を持っていたのですが(←勝手な偏見です)、発売当初に比べ現在は女性読者がかなり増えているそう。内容は小学生をお持ちのママにはかなり興味深いものと思います。

プレジデントファミリー


posted by こぐれっち at 03:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『web R25』の「オトコを深める“旬ワード”辞典」で今夏の旅行について語る

今夏の夏の旅行について、「web R25」で取材していただいた記事が掲載されています。
→ こちら

終業式の多い今週、台風到来で全国的にバタバタしていますが、いよいよ子供たちは夏休み。やはりここにきて夏の旅行の予約も増えてきているようです。

今夏の夏の旅行者の動向については、震災の影響がどのようにでるのか予測しづらい部分ですが、迷いつつも例年通り、もしくは多少内容を配慮しながらも旅行計画をしているご家庭も多いのではないでしょうか。

今夏は「ロングステイ」、「直前割」がキーワード。節電に関連した様々なプランも登場しています。プール利用料の割引や、連泊でリネン交換を減らしたエコプラン的なものが目立ちますが、中にはこんなものも…(※下記)。これからも直前予約に向けてどんなプランが登場するか楽しみです。

Power Saving Stay 〜"でんき予報"の逼迫度によって最大50%OFF〜[グランド ハイアット 東京]

節電分割引 宿泊プラン[浦和ロイヤルパインズホテル]

posted by こぐれっち at 02:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

『AERA with Baby』8月号の“子連れに優しい のんびりお宿&ホテル”でアドバイス

7月15日発売の『AERA with Baby』8月号で、“子連れに優しい のんびりお宿&ホテル”の「子連れ旅行達人アドバイス」でご紹介いただいています。
おすすめのお宿の紹介を中心とした特集の中で、旅の基礎知識的な項目をアドバイスをさせていただきました。
20110715.jpg

先日、お友達の赤ちゃんと一緒にお出かけした時に少しの間お預かりして抱かせてもらっていたのですが、飲み物、オムツ、おもちゃ、お菓子、ゴミ袋、タオル…とママは荷物が多くて大変だなぁと久しぶりに実感。
滞在先に必要なものがそろっているということがどれほど快適なことなのかを改めて考えさせられます。

今年も暑い夏のよう。無理せず少しずつ赤ちゃんとのお出かけにもチャレンジしてくださいね!

AERA with Baby

posted by こぐれっち at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月07日

『るるぶこどもと行く沖縄'12』で“お役立つガイド”を監修

一昨年より監修をさせていただいている「るるぶこどもと行く沖縄」の“お役立ちガイド”を本年度(’12)も引き続き監修(一部執筆)させていただきました。現在発売中です!!



ガイドブックってなにも子連れ用のものを買わなくても普通ので十分、という方もいらっしゃいますが、比べてみていただくと子連れ用のもののほうが実際に行くであろうスポットや、使うであろうノウハウが詳しく書かれていてやはり断然便利です。しかも、たとえばホテルの案内などを見ても、子連れ目線の情報と一般のものでは大きく違います。

というわけで宣伝でした!(笑)

ぜひ書店で見かけたら手に取って見てください。そしてこれからいよいよ夏休み。沖縄に行かれるご予定の皆様、どうぞ楽しいバカンスを!!



posted by こぐれっち at 07:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月04日

家族旅行のための宿予約「こどもとたびネット」OPEN!

この度7月1日より、子連れ旅行の関東一泊圏を対象にした宿予約もできちゃう旅行情報サイトがオープンしました。

こどもとたびネット
110704.jpg


私は「お役立ち情報」や「コラム」、「NEWS」などを書かせていただいています。
生まれたばかりでまだまだこれからのサイトですが、温かい目で見守っていただければ嬉しいです!

参加型のサイトになっていますので、ぜひ会員登録(無料)してくださいね。
会員になっていただくと、会員限定の特別プランが利用できるだけでなく、「みんなのたびフォト」に写真をアップロードできたり、「宿の口コミ」や「口コミグルメ」に投稿できたりと、貴重な子連れでの体験をこれから旅行する皆さんにも共有していただくことができます。旅好きパパママも、子連れ旅行初心者のパパママもみんなが楽しめるサイトになっていけるよう、私も尽力いたします。

またツイッターFacebookにも連動させていますので、こちらも合わせてぜひご利用ください。

まだまだこれからのサイトですので、まずはご利用いただいて感想やご要望をいただければ幸いです。下記“comment”よりお気軽にご意見をお寄せください。

posted by こぐれっち at 05:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月12日

居心地の良い素敵なお店「日本橋 織音」

友人と共に仕事帰りにちょっと贅沢に「日本橋 織音」さんに行ってきました。
日本橋駅や東京駅からも近い、日本橋フロントビルの地下1階にあります。

高級店に慣れない私ぐらいの年齢では窮屈さを感じる和食のお店も多いですが、ここは和モダンのおしゃれな感じの空間で、着物の女性が丁寧に接客してくれる居心地の良い雰囲気でした。

お料理は味ももちろん、季節感を感じる繊細な細工がかわいくてとても楽しめました。
写真は注文した「馳走」という旬菜会席の一部です。
6月らしい、まさに旬の素材と盛り付けです。

110612a.jpg
お魚を使って蝸牛(かたつむり)の形を作っていたり、胡瓜は青蛙の形にカットされています。奥には紫陽花を模したお寿司も。


110612b.jpg
うにものった丸茄子のグラタン。


110612c.jpg
鮪や縞鯵などのお造り。


110612d.jpg
デザートもお洒落。


子連れにはややハードルが高そうですが、ランチもやっていてお値段も昼は気軽に行けるお値段なので私もまた行ってみたいと思います。個室もあるので、子連れには七五三やお誕生日のお祝いなどにいいかも。そういえばうちも今年は次女が七五三だわ。

日本橋 織音

posted by こぐれっち at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。